CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
円弧ツール
0

    私も教えて頂いた円弧ツールの使い方を紹介します。

     

    正方形の任意の角を円弧ツールでマルクします。

    そのまま他の3つの角をダブルクリックすると同じような結果のなります

    非常に便利な機能だと思うのですがバージョンが関係しています

    私の環境ではバージョン17プロ、15フリーで紹介した結果になりました

    バージョン6,7,8は出来ませんでした。

     

     

     

    | スケッチアップ | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    建築、消防、
    0

      皆さんおつけれ様です。

      今回は建築と消防について体験しましたので投稿します

      お客様の店舗に日除けテントの設置計画が有り

      事前に提出したイメージが有ったんですが

      打ち合わせに行ったとき

      この店舗には排煙窓が有りますと言われて

      消防署へ 

      この店舗のこの部分に日除けテントを付けたい事を説明

      排煙窓が有るのでテントを設置出来ないのでしょうか??

      と話し終わる前に消防ではこの排煙窓から下側が関係するので

      分りませんと え〜 そうなんですか!!!!!

      では、どこへ?

      建築課へ行ってください。

      排煙窓から上は建築です。って   知らなかったです。

      と言う事で市の建築課へ資料を持ってご相談へ

      説明後資料を基に課内で検討しますと言われて帰ってきました

      おおよそ一週間ぐらいで連絡が来て

      「排煙窓の可動を阻害しない事、排煙窓の機能を阻害しない事、

      排煙窓が作動した時の外寸法の上部に障害物(テントシート)が無い事

      が資料から判断できるので問題ないと思います。」

      と連絡が来ました。

      大幅にデザインの変更、予算の変更は有りましたが

      オーナー様にもネ納得して頂き無事施工は完了しました。

      また、一つ賢くなった気分です。

      写真が無いので元美術部部長の私のイラストで

       

      | nagao | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スケッチアップのデーター保存
      0

        おはようございます

        スケッチアップのデーター保存方法で

        最近私がやっている事はスケッチアップでモデリング後

        必ずレイアウトに送って保存します

        一度レイアウトでプレゼン資料を作れば変更が生じた時も

        かんたんにスケッチアップで変更できます。

        それと見積もりにもレイアウトの資料を添付しています。

        これもお客様との打ち合わせ内容の確認と保存を兼ねてです

         

        こんな感じで

        | スケッチアップ | 07:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        テント合宿
        0

          話題は前後しますが

          今年のお盆もテント合宿で香川へ行ってきました

          全国のテント屋の仲間が集まって実際テントを作って取付までやる合宿です

          昨年も行ってきました

          セードを製作して取付しました

          テンション部分です

          合宿もですが、気の合う仲間と一緒にテントについて一晩中語り合う事、将来のこととかお酒の入ってとても楽しい時間です。

          来年も企画してやりたいです。

          | - | 07:51 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          スケッチアップ、通路テント
          0

            おはようございます。

            今回の工事は保育園の通路テント工事でした。

            現調後スケッチアップでモデリングして見積もりと一緒にレイアウトで作ったイメージ資料を提出しました

            フレーム図を製作して、製作現場と打ち合わせを行いフレームの完成

             

            現場鉄骨施工 元々誤差10个離リアーを取っていたのですが

            柱と屋根鉄骨が7个困譴討靴泙ぁ平淕未伴尊櫃呂笋辰僂蝓

            スペーサーをかませて強度も問題なく納めました。

            テントを張りとイメージ通りにやっぱりスケッチアップで仕事できると早いし間違いも抑えられると思います。

             

             

            | スケッチアップ | 07:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            << | 2/90PAGES | >>